FC2ブログ

氷に感謝のくちづけを・・・天使と悪魔のKISS(≧▽≦)

Category氷上の魔術師(フィギュア百景)
 0  0

ハイドロKISS

 

5月23日はキスの日だそうです。

氷に感謝のくちづけを・・・結弦くんはハイドロをしながら、氷に感謝のキスを捧げていますよね。
誰ですか?氷になりたいとか言っているのは?(≧▽≦)

でもウイルス感染の危険が伴うとなっては、もうこんなシーンも観られないのかもしれませんね(;_;)

ならば、投げキッスならOKだよね?
ってことで、皆様のツイから色々集めてみました。
可愛い天使ちゃんから、ファンの心を惑わす悪魔くんまで、お楽しみください(*^^*)

 

なるほど。それで今日がキスの日なのですね。
プーさんにまで投げキッスをさせるとは・・・可愛すぎ(≧▽≦)

 

美しいスワンが・・・悪い顔してますっ!いけない子

 

今度は妖精さんが~

 

投げキッスじゃないのだけど、途中でこんなツイを見つけてしまった!

すごい・・・似てる。
ウエストのくびれ具合なんかもリアル。
衣装とかどうするのでしょう?ちょっとドキドキします

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  

今度は、2015年GPファイナルがYouTubeで配信されるそうです!

フィギュアスケート配信予定】

  • 5月31日(日)19時~:2015年GPファイナル・女子ショートプログラム
  • 6月1日(月)19時~:2015年GPファイナル・女子フリースケーティング
  • 6月2日(火)19時~:2015年GPファイナル・アイスダンスショートダンス
  • 6月3日(水)19時~:2015年GPファイナル・アイスダンスショートフリースケーティング
  • 6月4日(木)19時~:2015年GPファイナル・ペアショートプログラム
  • 6月5日(金)19時~:2015年GPファイナル・ペアフリースケーティング
  • 6月6日(土)19時~:2015年GPファイナル・男子ショートプログラム
  • 6月7日(日)19時~:2015年GPファイナル・男子フリースケーティング
  • 6月8日(月)19時~:2015年GPファイナル・エキシビジョン

2015年GPファイナル日本人出場選手

  • 男子:宇野昌磨、村上大介、羽生結弦
  • 女子:宮原知子、浅田真央

わぁ、真央ちゃんやダイスも出場していたのですね。懐かしい~
結弦くんが自身の世界最高得点を塗り替えた、伝説の演技が観られますね♪
2017年ワールドといい、大会のチョイスが素晴らしい!
また楽しみが増えましたね(^^)

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

 


ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

こちら↓もよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



最後までお読みいただきましてありがとうございました。
下のバナーをクリックしていただけるとさらにやる気UPしますので、
応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

フィギュアスケート羽生結弦

0 Comments

コメント&トラックバックに関する注意

コメントについて

他者を誹謗・中傷、宣伝目的、公序良俗に反する書き込みは固くお断りします。
そのような書き込みは管理人の判断で削除いたします。
また、作品を未読の方もご覧になりますので、ネタバレにはご注意ください!
くれぐれも犯人の名前やトリックなどを書き込まないように願います。
どうしてもネタバレの内容を語りたい方は、SECRET(管理者にだけ表示を許可)にチェックを入れて
ナイショのコメントにしてくださいね。

トラックバックについて

言及リンクのないトラックバックは受け付けません。
言及リンクとは、トラックバック元の記事(貴方が書いた記事です)に
当記事へのリンク及び当記事の紹介(または感想)が含まれているものを指します。
それ以外はトラックバックスパムと見なす場合があります。
トラックバックスパムと見なされた場合、予告なく削除することがあります。

なお、コメント・トラックバックともにスパム防止のため承認制を採らせていただいています。
記事に反映されるまで時間がかかることがありますが、しばらくお待ちくださいね(^^)
また、コメント・トラックバックのルールについては、
Love knot~ミステリ&フィギュア通信~の歩き方にも記載しておりますので、
合わせてご一読ください。

Post a comment